【やりすぎ都市伝説2018夏】放送前にアボリジニ古代壁画の謎を解説!古代宇宙飛行士説がまた一つ明らかになる!?【異世界への扉】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広大な大地と豊かな自然に恵まれたオーストラリアには、
アボリジニという
独自の文化を形成してきた先住民族がいます。

アボリジニの名の由来は、ラテン語の
「始めから」という意味を持つフレーズ
「アブ オリジン(ab origine)」からきているそうです。

アボリジニがオーストラリアへの定住を開始したのは
5万年以上前といわれ、先祖代々“ドリームタイム”と呼ばれる
天地創造の神話を伝承しています。

ドリームタイムには大別して三つの時代があり、
一つ目は天地や生物が存在しない「始まりの時代」、
二つ目は、天地や生物が誕生した「創造の時代」、
最後に歴史や生活の知恵を伝える「伝承の時代」です。

現在は「伝承の時代」に当たり、
絵画や歌で先祖代々の歴史や生きるための知恵が
語り継がれています。

今回は、西オーストラリア州北西キンバリー地方の
不思議な岩絵についてお伝えします。

チャンネル登録はコチラ!
  ↓   ↓



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*