【地獄】八大地獄の刑が怖すぎ 仏教の教えがヤバい【異世界への扉】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人間は死後、三途の川を渡り、
閻魔をはじめとする王から7回の裁きを受け、
罪の重い者は、地獄に落とされてしまうのです。

その地獄というのが8つあり、
死者の罪に応じて、どれか一つの地獄へ行くこととなります。

それぞれの地獄に対応する罪は、
下の階層に行くにしたがい、上の層の罪に追加されます。

罪が多い程、下の層の地獄に、服役することになっています。

その地獄は上から、
等活地獄、黒縄地獄、衆合地獄、
叫喚地獄、大叫喚地獄、焦熱地獄、
大焦熱地獄、阿鼻地獄及び無間地獄と呼んでいます。

今回ご紹介する地獄は、
上から三番目にあたる「衆合地獄」と、
四番目にあたる「叫喚地獄」をご紹介します。

日本人なら是非知っておきたい地獄の恐ろしさ、
どうぞ最後までご覧になってください。

チャンネル登録はコチラ!
  ↓    ↓

 



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*