【やりすぎ都市伝説2018秋】放送前にケネディと月の秘密に迫る!なぜケネディはアポロ計画に心酔したのか?【異世界への扉】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1963年11月22日にジョン・F・ケネディ米大統領が
遊説先のテキサス州ダラスで暗殺されてから55年。

ケネディ暗殺の犯人とされたオズワルドが移送中に射殺され、
その射殺犯、ジャック・ルビーも不可解な死を遂げています。

この事件の目撃者やその真相を追う者が
32名も次々に不自然な形で亡くなっているのは、
明らかに大事なことが隠されているからではないか
と言われている、アメリカ史上最も不可解な事件の一つです。

暗殺の理由については、政府紙幣発行命令に対する、
ユダヤ金融資本家による抹殺説、
キューバ危機を回避したことによる軍事産業界との軋轢、
アポロ計画により月の秘密を暴こうとしたため、
等が囁かれていますが未だ真相は掴めていません。

とっておきのサプライズプレゼントならコレ!「月の土地」を贈ろう♪

2017年10月に、
その全貌解明のカギを握る機密ファイルが全文公開されるはずでしたが、
トランプ大統領は全面公開を引き続き見送り、
2021年10月までに改めて公開の是非を検討することを決めました。

この機密ファイルには、一体何が隠されているのでしょうか?
今回は、ケネディ暗殺の闇に迫りたいと思います。

また、後半では、
ケネディとアポロ計画の謎の関係についてお伝えします。

是非、最後までご覧ください。
また、ご意見ご感想など頂けると幸いです。

 

チャンネル登録はコチラ!
  ↓    ↓



SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*